アテネを経由するということ
a0025133_232245.jpg昨日、読み終わりました。

遺作となってしまった野沢尚さんの『龍時 03-04』です。01-02から欠かさず読んでたし、これで終わってしまうのは本当に残念。テレビドラマの『砦なき者』とかも面白かったのに…ご冥福をお祈りします。

無名の高校生に過ぎなかった主人公のリュウジがスペインに渡り、ベティスにレンタル移籍しての活躍が前作まで。今作ではオリンピック日本代表に選ばれ、本大会での戦いが描かれています。

何と言っても面白いのは、現実のU-23の面々が実名で登場していること。選手それぞれの描写もなかなか細かくて楽しいです。
これを読みながら一足先に本大会に思いを馳せるのもいいのではないでしょうか。

あとがきにこう書かれています。
>この小説を仕上げる段階で、アテネ行きの18人のメンバーはまだ発表になっていません。
>小説に登場するメンバーは必ず選ばれると信じていますが、ひょっとしたら現実との食い違いが  >生じるかもしれません。

*あとがきの日付は2004年5月。味スタでトルコ選抜との親善試合があった頃です。

確かに現実とは違っていました。(ちなみにオーバーエイジも一部違う人選です)

選手の人選は監督の胸中のみにあり、ある程度の予想は出来ても、何かの衝撃が待ち受けていることもあるわけで…人数の制限がある以上、仕方が無い事ですけれど。

多くの東京サポーターの心配の種は石川だったでしょうし、今は全員選出されてほっと一安心というところです。

サポーターとしちゃ自分とこの選手を落選させたら、うらみつらみの一言も言いたくなる…これまでの戦いを見てきて、他チームながら鈴木啓太の落選は驚きました。

オリンピック代表に選ばれ、出場することがワールドカップへの近道であるわけではもちろんありません。もしかしたら今回落選してしまった選手がオーバーエイジで出ることがあるかもしれませんよね。
ただチャンスや経験という意味では、それがサッカーの世界においてもかなり重要な意味を持ちますし、落選してそういう機会をひとつ逃してしまうかもしれない、という焦りのようなものもあるのでは…

選手達はこういう分岐点を何回も経験してきて、その度に自分と向き合わなければならなかったのでしょう。そういう苦しさの先には成長した姿とか楽しみがあるとは言いますが、苦しんでる最中にはやっぱりそこまで考えられないですよね。

人生は死ぬ時に幸せだったかどうか分かる、っていう話を聞いた事がありますが、毎日の中ではそんな達観した気分にもなれないし。

選手もサポーターも、この事を長い目で見られる日がきっと来るはず。って思いたいです。そうやって前向きに考えていくしか気持ちを奮い立たせるものはない、というのもありますが…

選ばれた選手は思いっきりプレーして結果を。選ばれなかった選手はその分プレシーズン・ナビスコもあるし、自分のところのサポーターを楽しませて、いつかまたきっとくるチャンスのために。
[PR]
# by wabisabi2004 | 2004-07-16 23:11 | football
聖地アテネへ
★第28回オリンピック競技大会(アテネ/2004)サッカー男子登録メンバー発表!(J's GOAL)

★第28回オリンピック競技大会(アテネ/2004)サッカー男子 日本代表メンバーに茂庭照幸、今野泰幸、石川直宏、徳永悠平選手選出のお知らせ(東京オフィシャル)


まずは4選手ともに選出されて良かったです。おめでとう!!↑この写真、いいな~

今日はなんだかソワソワしてて、お昼食べた後にはお腹を壊してしまい…ただの食べすぎ?
「ここで落ちたら人生が終わる。僕にとってはそれくらいの感じだし、そういう気持ちでいます。」と今野がチュニジア戦前日に言ってたそうですが、なぜか私にもそのネガティブ具合が乗り移ってしまったようでした。
今野さん、まだ何か心配事が…?←あ、徳永カッコイイんですけど!

『アテネオリンピック、メンバー決定』 amaral_11さん**OA枠はこうでなくちゃ!**
[PR]
# by wabisabi2004 | 2004-07-16 22:37 | 青赤台帳
お誕生日トラバに参加!
『はい こちらサポセン。』さんの〆 お誕生日トラバ:経過報告#9上期

私の誕生日は4月21日です。おうし座・B型です。
まだ誰もいらっしゃらないみたいですし、参加させていただきます!

『蹴球雑記@京都』 sakura_cloverさん
『逆境イレブン まだあったじゃないか!』 vcf-espさん 
『RIWTA’S』 riwtaさん
実は↑こちらの方々を見て参加したくてウズウズしてたんですけど(笑)

同じ誕生日の有名人は…
*シャーロット=ブロンテ【作家・イギリス】
*アンソニー=クイン【俳優・メキシコ】
*エリザベス二世【王族・イギリス】

けっこうバラエティに富んでるなぁ。

その他には、
*輪島 功一【ボクシング】
*穂積 ペペ 【俳優】

関根勤のモノマネを思い出しました。

サッカー関係では、
*トニーニョ=セレーゾ【アントラーズ】
*上野 良治【マリノス】

あ、カールおじさん…

記念日としては「民放の日」だそうです。

出来事としては、
*渋谷駅前に忠犬ハチ公銅像が建立されて除幕式(1934年)
*ゲーム機「ゲームボーイ」発売(1989年)


そして!
*銀座のノーパン喫茶摘発(1981年)

お後がよろしいようで…

◇◆◇◆◇◆◇◆◇お誕生日トラバテンプレ◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【企画名】  目指せブロガー365日コンプリート
【コンセプト】ブロガーの誕生日でカレンダーを埋め尽くせ!
【ルール】  あなたの誕生日をトラバで教えてください
 誕生日にまつわるエピソードがあると素晴らしいです。
 365日(+1日)全ての日をブロガーの誕生日で
 埋め尽くせたら企画終了です。目指せ完全コンプ!
 既にブロガーの誕生日がある場合でもトラバOKです。
 コンプリートできたらブロガーカレンダーとして発表致します。
 
 #できれば最新のレポートに対してトラバしてください。

 トラバして頂けると・・・
 その週に誕生日があるブロガーのブログを週に一度(土or日)
 アナウンスさせて頂きます。
 また誕生日には企画元の私からコメントを入れさせて頂きます。

 企画元『はい こちらサポセン。』http://mitsuken.exblog.jp/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
[PR]
# by wabisabi2004 | 2004-07-13 18:31 | blog
わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい
a0025133_224849.jpg★今野ZZZ…ドッキリにハメられた~(nikkansports.com)
今野の場合、「恥ずかしがり屋でもいい」とか「イジられ役でもいい」とかになるのかな。

『今野ったら』 chie629さん
『大都会』 amaral_11さん

このニュース(!?)の第一報は、私の影響を受けて最近東京フリークの母から。
私が帰るなり、ネットを見てた母が「ちょっと~今野が面白いことになってるわよ!」って。

ちなみに、いっしょに代表戦を見に行った時には、後ろに座ってた男の人が自慢げに彼女らしき人にサッカーの知識をひけらかしてるのに我慢がならなかったのか、「それは違うわよ、誰々はこうで…」ってしゃしゃりでて面目丸潰れにさせた母です。
(これはこれで気持ちよかったんですけど。おばちゃんパワーなめちゃいかんね!)

>顔を真っ赤にし、スパイクも忘れて、ダッシュでロッカールームに帰った。
このダッシュが異常に早そう(笑)おーい、靴・靴!

東京でもやってみましょうよ!それでこそ都会の水に慣れたってもんでぃ(by江戸っ子)
[PR]
# by wabisabi2004 | 2004-07-09 22:50 | 青赤台帳
元ギャルサ○!?の告白
a0025133_234118.jpg何を隠そう、その昔『サッカーai』写真を投稿したことがあります。
オレ達のユキヒコ改め佐藤さん」(←あぶりだしで!)の写真ですよ、  しかも。

彼のファンだったというより、高校サッカーに夢中でしたから…
実は高校選抜の練習も見に行ったことあります…
彼はもうそりゃ高校サッカーのスターでしたしね。

典型的ミーハーギャルサポってヤツですね、これは。
当時は今のG裏生活なんて思いもよらなかったなぁ…

そんな彼に巡り巡ってまさか東京で会えるとは思いませんでした。
彼の存在が東京を好きになった理由ではありませんが、高校時代から知っていて何と言っても昇格時の選手で、いつでも彼の名前は当時の東京の記憶に必ずありますし、その存在は大きいものです。

今は… 頑張ってください、東京戦以外で。ってヤツですね。

でも彼ならブーイングの意味を分かってくれてるハズ。この前はいなかったからつまんなかったぞ!

そう、昔はいわゆるビジュアル担当がその彼と加賀見選手(現・普及部)ぐらいだったような(失礼)
それが今じゃねぇ…
良きにつけ悪しきにつけ、知名度は上がりました。

★選手掲載誌(雑誌)発売のお知らせ①(東京オフィシャル)
★選手掲載誌(雑誌)発売のお知らせ②(東京オフィシャル)サッカー選手シリーズの表紙らしい『メンズクラブ』
で、あえてモニって素晴らしいですよ。ねぇ。

気になるのは最新号の目次。(←どんどん変わっちゃいます)
那須の場合、
「U-23サッカー五輪日本代表候補の
那須選手もイタリア男の オシャレ・テクを知りたいハズ!」



モニはどんなんよ?
[PR]
# by wabisabi2004 | 2004-07-06 23:42 | 青赤台帳
またまた脱線してしまう、東京のない平日
月曜はボンジーヤとホットライン(※)があるからさみしくないぞーー
一応解説…(※)どちらもおなじみMXTVの東京応援番組です。短すぎるけど

↓これを読むだけで、見てなくても見たのと同じことになりますよ!!
『MXTV FC東京HOTLINE 視聴記』 fctokyo1999さん

石川&今野カメラでオールスターの様子をやってくれているのがいいですね~。
オフィシャルの今野のコメントを実際に聞けたのが面白かったです。
相変わらずひととおりしゃべって急に真顔になるので、その瞬間見てるこちらとしては大丈夫かな?テンパッてる?って不安になったり…しませんか?

モニが石川のMVPを悔しがってるっていうのは、いかにもな話で!

でもちょっと真剣な方向に持っていくと、そういう賞をもらったことに対してイジッてくれる人がいるっていうのは幸せなことかもって思ったり。
「帰ったら何言われるか分かんない」の“帰ったら”ってさらりと言えるのは、当たり前かもしれないけどその当たり前が難しかったりもするわけで…

私には十数年付き合ってる友達がいますが、親友とかそういうのはどうも当てはまらなくて、かと言ってやっぱり家族みたいな感じというのも違うし…

お互いのことを知り尽くしてるせいか、友達というよりも緊張感があるんですね。
相手をイジってる方が楽というか…誉めたりするのはなんかこそばゆ~い感じ。
だけどもちろん存在感は認めてるんですけど。
本当に仲がいい友達っていうのはそういうもんじゃないかなーって思うんですが、皆さんはどうなんでしょうか?

で、石川の言ってることを聞いて、「ライバル」っていうのが一番当てはまるかもしれないと思いました。(って勝手に自分の話にしてしまってスミマセン!)

そういう存在がいるっていうのはほんと何にも代えがたいですね。
私もその友達と切磋琢磨していきたいです(笑)って何に関してだろう…
どっちが早く結婚するか?とか(オイオイ)

これからもプレーの面ではもちろんのこと、“次なる貴公子はどちらか!?争奪戦”でも切磋琢磨してください!!
[PR]
# by wabisabi2004 | 2004-07-06 02:00 | 青赤台帳