ナビスコ予選第5節・横浜FC戦
a0025133_18571914.jpg
そのサッカーが私たちを意気消沈させるのか、自分の後ろ向きな気持ちがピッチに伝わってしまうのか。
そこは「鶏が先か、卵が先か」ということで、永遠に答えが出るものでもない。

でもさ、ウソでもさ、あんたたちの支えになることが出来なかったって、そう思わせてくれよ。

FC東京 0-1 横浜FC(国立競技場)
'36 内田 智也
ナビスコ予選第5節結果(東京公式)
[PR]
# by wabisabi2004 | 2007-05-13 18:59 | 青赤試合
第10節・川崎戦
a0025133_21354570.jpg
多摩川クラシコ。月日を積み重ねてそう呼ばれるようになったわけではなく、そう呼ぶことで意識する戦い。
この日迎えた11回目の試合と降り続く雨に“何か”を期待してしまった都合の良い自分。
その強さを完膚無きまでに見せつけられて、何かが起こるには何も無い、それでもゴールするしかないだろうと歌い続ける。
そういえば誰かが言ってたな。
ゴール裏は夢を見なければやっていけないところだ、と。

試合が終わり現実に引き戻される。罵声、ブーイング、涙、やり切れない思い、怒り。
その中に身を置き続けるのは出来れば避けたかったけれど、どれも今の私たちにはお似合いで必要なものなんだろう。

近付いて来た選手たちの顔をただじっと見る。何を考えているかなんて分からない。
それでも期待してしまうのだ、その瞳の奥にくすぶっている何かが燃え盛るのを。

FC東京 2-5 川崎フロンターレ(等々力陸上競技場)
'75 ルーカス '86 石川 直宏
'2分 大橋 正博 '11 黒津 勝 '43 大橋 正博 '44 村上 和弘 '68 ジュニーニョ
第10節結果(東京公式)
[PR]
# by wabisabi2004 | 2007-05-08 22:02 | 青赤試合
第9節・鹿島戦
a0025133_2329122.jpg
チームを愛する気持ちに、生まれた国や属する国、肌や髪や瞳の色の違いは無い。
各人が持つ今の東京への思いや考え…それは同じ日本人だからと言って同じとは限らないし、国籍が違うけれど同じとも限らないのだ。
何かを分かり合い共有し合えた、という一つの思いに包まれるのは、勝利という結果を前にしてのことがほとんどだと思う。
脆くて儚いつながり。
それでもそのヒリヒリするような感情が充満するスタジアムへと足を運ぶ、愚かで可笑しき人々よ。

FC東京 1-2 鹿島アントラーズ(味の素スタジアム)
'57 ワンチョペ '59 中後 雅喜 '82 増田 誓志
第9節結果(東京公式)

試合後
[PR]
# by wabisabi2004 | 2007-05-06 00:00 | 青赤試合
第8節・神戸戦
a0025133_13271214.jpg
a0025133_1328981.jpg

この勝ち点“1”が後でどんな意味を持ってくるのか…少なくともプラスになりこそすれ、マイナスにはならない。
それが塩田に渡した「誰にも言いませんよ」カードの効果だったとしても。

FC東京 0-0 ヴィッセル神戸(ホームズスタジアム神戸)
第8節結果(東京公式)
[PR]
# by wabisabi2004 | 2007-04-30 13:36 | 青赤試合
第7節・横浜FC戦
a0025133_0205755.jpg
この試合に求められた最低限の勝ち点3とホーム初勝利。
試合の内容をどうだああだと振り返り、小難しい顔をしてみせても、嬉しかったってことだけは素直に認めるよ。

サッカーを見るっていうのは苦しいことの方が多いってこと。
でもその苦しさの、何十分の一とか何百分の一でも楽しみはやって来るってこと。
そう思って何とか生きていこうという人たちがそこにいるってこと。

FC東京 1-0 横浜FC(味の素スタジアム)
'46 今野 泰幸
第7節結果(東京公式)
[PR]
# by wabisabi2004 | 2007-04-25 00:28 | 青赤試合
第6節・大分戦
a0025133_2243990.jpg
点取って、勝ちやがれ、こんちくしょう。あえてそんな憎まれ口を叩いた試合。

FC東京 0-0 大分トリニータ(九州石油ドーム)
第6節結果(東京公式)
[PR]
# by wabisabi2004 | 2007-04-16 23:23 | 青赤試合