プレシーズンマッチ・ASローマ戦
a0025133_1524883.jpg

スポンサーの方々(特に上空からアマラオが降りてくるボールが振ってくる、もう見飽きたサプライズを演出して下さった方とか)にとっては、あぁ~全然“ドリーム”マッチじゃなかった?失敗…?って思ったかも?
これだけデカデカとニセ王子を載せておいて結局来ないなんて、予想通り退団しちゃったトルコの王子と同じですよ~。金返せ!って気分じゃないのかしら…?

でもこの試合は東京の2NDに向けての調整試合だったので、それがあれだけガチガチ固めるローマだったのはとっても良い調整になりましたね(!?)
その点ではさすがセリエAの最小失点チーム。守りに守りぬいてくれました!

もちろん東京が失点しそうなヒヤッとする瞬間はあったんです。でもそういえばあったかな?ってぐらいですよ。
あれ見てローマには魅力感じないですよ~。
今のプレーはさすが!とかってあったのかもしれないですけど、“セリエA”っていうブランドに惑わされているのかも、としか思えない試合はするもんじゃないですよ。




米遠征に行った後の良くないコンディションだとか、プランデッリ監督が就任した時にはそんなに組みたくなかったプレシーズンがすでに決まってて、とかどんな理由が存在するにせよ。
一応頑張って応援してた日本人ローマサポ(数が少なかっただけに本当の人達みたいだし)にあいさつにも行かないだなんて、あんたたちはパソコンさえ手に入れられればいいのかー!

あと前々から思ってたんですけど、セリエAの選手って無用に髪が長い人が多すぎです。
監督も髪ベッタリ・オールバックで、机も無いのに決まりすぎてる頬づえ。
原さんが爽やかに見えちゃったじゃないか!

これからはせりえあーじゃなくってJリーグ、いやですよ!昨日のローマサポの方々。
昨日のセクシー東京、見たでしょ?あれだけ攻めて点が入らなかったけど…それもセクシーなんですよ!(ってダメか…)

東京は見所満載。ますます梶山熱が高まってきました。いつかは「のろすぎる!」なんて怒ってたことをもう忘れました。激しくボールの出所をチェックするとかパスカットするとか、意識が散漫になることなくプレーの幅が広がってるみたいです。
前田のクロスも良かったし(男らしいコメントも残してます)、近藤祐介のシュートもすごかったし、いつものメンバーももちろんの出来だったので、原さんコメントにもあるように嬉しい悲鳴ですね、これは。
いいプレーを見せれば原さんは使ってくれるっていうチームの雰囲気があるので、選手がイキイキしてるように感じました。

ローマに対する相変わらずのブーイングに、「ローマく○ったれ!」「ラツィオ!」とか、シモネッタに失笑したり、最後はリーグ戦みたいに本気で応援したり。親善試合らしく最後は「ローマ・ローマ!」ってコールも起きましたよ。(当の選手はさっさと引っ込んじゃうし、ローマサポの方々に届いてたかどうか分かりませんが)
2NDがほんっとーに楽しみです!!
[PR]
by wabisabi2004 | 2004-08-10 13:57 | 青赤試合
<< 悲しい時~ byいつもここから 自由研究「ふねをつくりました」... >>