またまた脱線してしまう、東京のない平日
月曜はボンジーヤとホットライン(※)があるからさみしくないぞーー
一応解説…(※)どちらもおなじみMXTVの東京応援番組です。短すぎるけど

↓これを読むだけで、見てなくても見たのと同じことになりますよ!!
『MXTV FC東京HOTLINE 視聴記』 fctokyo1999さん

石川&今野カメラでオールスターの様子をやってくれているのがいいですね~。
オフィシャルの今野のコメントを実際に聞けたのが面白かったです。
相変わらずひととおりしゃべって急に真顔になるので、その瞬間見てるこちらとしては大丈夫かな?テンパッてる?って不安になったり…しませんか?

モニが石川のMVPを悔しがってるっていうのは、いかにもな話で!

でもちょっと真剣な方向に持っていくと、そういう賞をもらったことに対してイジッてくれる人がいるっていうのは幸せなことかもって思ったり。
「帰ったら何言われるか分かんない」の“帰ったら”ってさらりと言えるのは、当たり前かもしれないけどその当たり前が難しかったりもするわけで…

私には十数年付き合ってる友達がいますが、親友とかそういうのはどうも当てはまらなくて、かと言ってやっぱり家族みたいな感じというのも違うし…

お互いのことを知り尽くしてるせいか、友達というよりも緊張感があるんですね。
相手をイジってる方が楽というか…誉めたりするのはなんかこそばゆ~い感じ。
だけどもちろん存在感は認めてるんですけど。
本当に仲がいい友達っていうのはそういうもんじゃないかなーって思うんですが、皆さんはどうなんでしょうか?

で、石川の言ってることを聞いて、「ライバル」っていうのが一番当てはまるかもしれないと思いました。(って勝手に自分の話にしてしまってスミマセン!)

そういう存在がいるっていうのはほんと何にも代えがたいですね。
私もその友達と切磋琢磨していきたいです(笑)って何に関してだろう…
どっちが早く結婚するか?とか(オイオイ)

これからもプレーの面ではもちろんのこと、“次なる貴公子はどちらか!?争奪戦”でも切磋琢磨してください!!
[PR]
by wabisabi2004 | 2004-07-06 02:00 | 青赤台帳
<< 元ギャルサ○!?の告白 ついつい脱線してしまう、東京の... >>