小平始動
さぁさぁ私も頑張っちゃうよ雪かき。共同作業は愛を深めると言うではないですか…
どの人との愛?なんて聞かないで下さいね~

という気合いで今年のシーズンインとなる小平に行って来ました。

まずは選手やスタッフ・コーチが一列に並び、その前にガーロと飯野さんが立ち、見学者に向けて挨拶。
グラウンドにも雪が残っていたので、挨拶のために移動してくる時に雪の中に突き飛ばされる選手がいたり、背中に雪を入れられる選手がいたり…
現役日本代表のくせにユースの選手を雪の中に突き飛ばすってどうなのよ
小学生ぐらいの子供を持つ親の気持ちがよぉーく分かりました。

それが終わると早速二人一組のインターバル走。コーンで区切った部分はダッシュして、それ以外は各自のペースでジョグ。
走っていくうちにダッシュの距離が長くなっていくようで、新しいクリスチアーノ・フィジカルコーチが手を叩いてペースが落ちていく選手たちに発破を掛けていました。

組み合わせはジャーン&信男、土肥ちゃん&モニ、ササ&ルーカス、伊野波くん&梶山、浅利&まっすぅ、フジ&フミさん&戸田、浄&権田くん、阿部ちゃん&松尾、ノリオ&塩田、池上くん&柴崎、徳永&赤嶺くん、吉本くん&小澤くん、栗澤&会長、大志くん&宮沢…かな?

何周か走った後にリフティングなどボールを簡単に触り、またインターバル走。というのを繰り返して室内練習場に入り、全体練習は終了でした。
GK陣はその後ボールを使ってキャッチング練習など。
憂太・今ちゃん・ナオ・リチェーリの別メニュー組は、このぐらいからグラウンドに出て来てランニングやボールを触りながらのウォーキング。

選手たちの顔に浮かぶ汗にときめいて、すぐにでもサッカー部のマネージャーよろしくタオルを渡したい気分になりました。
…っていうぐらい初日からキツそうな練習でしたよ。

ファンサービスは全選手とガーロ、クリスチアーノ・フィジカルコーチが握手と写真に応じてくれました。新人くんたちの可愛さを堪能し、俄然今シーズンが楽しみになってまいりました!

a0025133_057192.jpg

「加地くんいないんだよね…」という言葉にそこかしこから「それ禁句だから!」のツッコミが入った小平に、ルーカスお帰り!今年もよろしくね。
[PR]
by wabisabi2004 | 2006-01-24 01:00 | 青赤台帳
<< 移籍をめぐる冒険 “今年”が始まりました >>