東京ダービー
a0025133_1146422.jpgもうただ単純に一言、ダービーで勝てて嬉しい。
勝てば最高の気分、負ければ最悪の気分。ダービーがそういうものだってつくづく実感しました。

梶山にしか決められないとでも言うべき同点ゴール。横で決まったそのゴールに大興奮して、何かを叫びながら決めた梶山を抱き締めるルーカス。ヒロミの生ぴょんぴょん。
シュートが外れて地面を叩いて悔しがる憂太。吹っ飛ばされてよろけながらもガチガチと相手に行く梶山。金沢の高い位置でのキレイなスライディング。足がつるまで駆け回り、ヒーローになり損ねた(!?)シュートを打ったモニ。

栗澤がシュートを打つフェイントっぽく引き付けたその右に猛然と走り込み、受けたササはそのままシュート。
…こんな感じで端々の記憶はあるのですが、そのササの足から放たれたボールが逆サイドに突き刺さったその後は、記憶があまりありません。
でも試合後インタビューを終えて挨拶にやって来たササの、いい男ぶりをもっと魅せつけられた弾ける様な笑顔は覚えてますよ。
[PR]
by wabisabi2004 | 2005-10-23 12:34 | 青赤試合
<< ルーカスにTシャツを贈呈して来ました ダービーと来たらこんな気分 >>