ミラーボールと音楽に何を想う
a0025133_18312415.jpgこちらのBARの3周年記念パーティに行って来ました。
DJと生バンドの音楽と、お酒と、天井で廻りながら輝くミラーボール、いつも顔を合わせている人たちと過ごした夜。
あの曲やあのレコードがかかった時は、自然と飛び跳ねて声を出して歌って“擬似G裏”タイム。

音楽には自然と体が動く。だから跳ねる意味なんて考えない。
だから「それでいい」という訳にもいかないのかもしれない。考えるのが面倒くさいってことを時には考えてみることも大切だ。

お話するようになったのは今年になってからですが、そういうことをマスターに教わった気がします。これからも「俺はやるよー」を楽しみにしてます!!
[PR]
by wabisabi2004 | 2005-10-11 18:54 | 日々
<< 広島戦 大宮戦 >>