柏戦
目の前の敗戦は現実なわけで。
少しずつ後ろに近付いているのも現実なわけで。

昇格以来、毎年ちょっとでも必ず一歩進んできた東京だし、初めてと言っていい“こんな現実”を突き付けられている。
初めてなの、優しくしてね…なんて甘えて言っちゃいられない、ギリギリの戦いがこれからもやってくるんだろう。

うわ、なんだかミョーなアドレナリンが出てくる予感。
「不謹慎な!!」「真面目に考えろ!!」とお叱りを受けそうですが、何せ初めてなもので素直に告白しちゃいます。

私たち一人一人が、それでいいと思うスタンスでこの状況に向き合えばいいんじゃないか。
この先どうなるのかなんて誰にも分からないんだから、どうすれば一番いいのかなんて正解は無いのだろうし。

勝てば楽しい、そりゃ当たり前。
だからこそこういう時にいろいろと考えてみるのも…また東京を巡る人生、ってね。
[PR]
by wabisabi2004 | 2005-09-05 23:13 | 青赤試合
<< 今日は茂庭 照幸選手の誕生日です。 ある人は行き、ある人は残る >>