いつもその手にトーチュウを
a0025133_22355638.jpg

『あなたはトーチュウに何を望むか?』TOKYO-BOYS12さん

私が東京の試合を見始めた頃には東京の情報がどこかに転がっているわけでもなく、それが当たり前で、特別知りたいとも思いませんでした。
'99からスタジアムに通い始めて、当時はアウェーに行くなんて考えもしなくて、西が丘や江戸川での試合の時にMDPを買ったり、選手を見て初めて“FC東京”にスイッチが入るという感じ。
それはそれで当時の自分が手に入れることの出来る全ての情報でしたから、それ以上のものを求める気持ちはありませんでした。

J1に昇格し、今では定着し、代表選手が増え、初のタイトルを獲り、サポーターが増え…
東京に関する情報は昔とは比較にならないほどの量。
今ではそれが当たり前のように思えますが、個人的に昔より日常に東京が入り込んでいるのは、tokyo-boys12さんが「トーチュウ以前、トーチュウ以後」と表現されたように「365日FC東京」の企画は大きかったと思います。

ほんの些細なネタやコメント、インタビューやコラムから選手やスタッフが毎日どんな様子で、どんなことを考えているのか。それまでそんなに興味の無かったそれらの情報が手に入るようになって、愛すべき東京を身近に感じて、ネタにして。観戦仲間との「今日のトーチュウに載ってたね」なんていうのは、もう合言葉のようなものですよね。

私は仕事として情報を発信する立場になったことがないので、分からない部分も多いのですが、想像するにどれだけ多くの情報を得たとしてもそれをどこまで公にするか…そこは東京愛に溢れた紙面のトーチュウであるからこそ、悩んでしまう部分も大きいのではないかと思います。
それを考えても、自分の好きなチームのいろいろな面を毎日発見できる幸せ。

その幸せを逃さずに、もっともっと東京を取り扱うスペースを増やすためにも(人間は贅沢になる生き物なんです…)webだけ見てるんじゃなくて購入するのがきっと一番ダイレクトに反響が伝わるんですよね?
そんなわけで私もトーチュウ購入強化運動委員会として頑張ります!!(今まで試合の時ぐらいしか買ってなかったというのはナイショの方向で)
[PR]
by wabisabi2004 | 2005-02-15 22:36 | 青赤台帳
<< 本日の小平での戦利品 私も常にウェルカムだぞ >>