いつの間にかみんな年下~ふり向くな君は美しい~
毎年この時期の恒例行事と言えば、ピチピチのカワイイ男の子を物色しに 高校サッカー。
ただ今年は2日は風邪っぽくて家でゴロゴロ、翌日3日には仕事が始まったため一試合も観戦していません。8日の準決勝も仕事なので見られない…でも10日の決勝は行きます。

a0025133_22431549.jpg私のサッカーの歴史は高校サッカーから始まったと言っても過言ではありません。いや、その何せ元ギャ○サポですから(笑)
←そんな私の歴史を物語るこんな一品。MAXIシングルじゃないのよ、8センチCDなのよ。
*「高校サッカーのうた ふり向くな君は美しい」
阿久悠 作詞/三木たかし 作・編曲(ビクター)


♪うつむくなよ~ふり向くなよ~ のメロディになぜか目頭が熱くなるのは私だけではないでしょう。

カップリング(って言い方もう古い?)は「きらめきの日々」(同じく阿久悠 作詞/三木たかし 作・編曲)という曲はこんな歌詞なんです。
流れる汗 おふきなさい 私のハンカチで
あの人の指先に すみれの花に 似た香り ぼくは忘れない 今でも

たったそれだけの ふれあい ぼくの青春は きらめき 夢中で どろんこになれる

もしどこかで 逢えるのなら 洗ったハンカチを あのひとに 返したい
石けんの 匂いをさせて

ぼくは悔やまない いつでも 汗につつまれた毎日
ぼくの青春は きらめき 信じて どろんこになれる
「流れる汗おふきなさい、私のハンカチで」って、青春の日々にしてはマダム口調なあの人。しかも返そうとしているハンカチに石けんの匂いをさせてくれる彼。…うぅ~ん、甘酸っぱい。
指先からすみれの花に似た香りを匂わせる方法、誰か教えて☆
[PR]
by wabisabi2004 | 2005-01-06 22:31 | football
<< 東京ニュースは続くよ どこまで... 卓上カレンダー向上委員会 >>