ナビスコ決勝浦和戦(1)~長く熱い一日の始まり~
何を書いていいやら、そしてまとまるのか分かりませんが…記憶には残りますが、やっぱり残しとくべき日なので記録してみます。

a0025133_18191284.jpgレアル戦同様いつもの観戦仲間と“前日並び”を決行しましたが、年に一度のイベントみたいなモノ。
私は徹夜組と入れ替わりに始発で来る方だったのですが、夜を明かす友達にMDP決勝特別号を届けに前日の夜に一度国立へ立ち寄り。

暗闇に浮かび上がる「ナビスコカップ FINAL」の文字。
去年こういう看板を撮ってレアル戦負けたっけ、とイヤな事を思い出しつつもこれは写真に収めずにはいられませんでした。


結局そこでダラダラしてしまい、12時頃家に帰ったものの… 寝られない!!(笑)
1時間ぐらい横になりましたがすぐに出掛ける時間になり、始発でいざ国立へ出発。
a0025133_1838672.jpg
7時半になって千駄ヶ谷門が開き、列詰めが行われました。昨日の夜は遠くて暗くて見えなかった入場ゲート。
いや~本当にファイナリストなのね…としみじみ。

列の中で落ち着いてしばらくすると、味スタ青赤ダンサーズのような空気で動くクネクネが門のてっぺんから出てきました。
ゲートの近くだったもんだから、この空気の音がうるさいことうるさいこと!ブオンブオン言ってるよ~。しかも青・赤に白入れたな…3本じゃないとダメだったんだろうか。

しかし!そこで目の覚めるような事件が!
パーンという音とともに、浦和のが破れたんです!!

これは今日の勝敗を予言?と何でもポジティブに考えてみました。予言的中!
a0025133_18583284.jpg
その後はボンボネーラにTシャツを買いに行ったり、コンビニに行ったりして、戻ってくるとトーチュウ様特別号が来ました!
「獲ろうぜ!!東京」さすがに実にシンプルで素晴らしい。
中のサポーターのコメントや元“青赤戦士”からのエールを読んでいると思わず涙が…
おいおい、まだ早過ぎるぞ、とは思いつつ。
a0025133_1982721.jpg
そんなこんなで開場時間。
チケット騒動の無かった浦和が初めて決勝に出場する前年まで3回行ったことがあるので、ナビスコのお菓子をもらえるのは知っていましたが、こんな豪華なパンフレットが付いて来るなんて!
すごいな~ファイナリストって扱いが違うな~(ってしつこいか?)
a0025133_20214974.jpg 中にはトレーディングカードまで付いてる!やっぱりモ二はあらぬ方向を見てます…
「ご挨拶」のところの阿部ちゃん、優しいお兄さんみたいな表情でステキ。
そうこうしているうちに急に眠気が襲ってきてコンコースに敷いたシートで一眠り。起きた時は一瞬何でこんなところにいるんだろうか、って本気で思っちゃいました…
さぁさぁ、試合が始まります! >>続く。
[PR]
by wabisabi2004 | 2004-11-04 18:18 | 青赤試合
<< ナビスコ決勝浦和戦(2)~そし... スポーツ新聞を買い漁る女が一人 >>