頬をつねっても幻の一面
a0025133_014982.jpgAOA課さんのところでトーチュウに幻の一面があったということを初めて知った、そんな寝不足の朝でした…

駅で買ったらフツーに我らがトーチュウ様もオマーン戦で話題沸騰!でした。
悔しいから拝借してアップしてやる。これぐらいさせてくれ~(泣)

昨日の一番強烈な記憶は、Vゴールが決まった瞬間、東京ベンチに誰もいなかったこと。(sponichiにも書いてありました)
気が付いたら塩田がいて、塩田はあの距離をあの笑顔で一目散に走ってきたんだろうけど、ヒロミぴょんぴょんカメラがその様子をとらえてないかしら(笑)

MXにも優しく、放送時間内にギリギリ間に合っちゃったので延長に入る前のヒロミの激励ぶりとか、試合後のモ二と誰かと誰かの肩組んでランラン♪みたいなのとか、記憶の中で繰り返すばかりなのです… 仕事しろよ!

さてさて、そうは言ってもリーグ戦も忘れるな!
ultrasariさん激写の、お父さんたちも頑張って練習してる流行のルパン
を私も復習しつつ、気を引き締めます。ナビスコに関しては、しばらくは右の“伝言メモ”から遊びに行きます。
それにしてもカッコいいバナーだ…!

★ナビスコ杯決勝はF東京―浦和の顔合わせに(YOMIURI ON-LINE)
「馬力はあっても試合運びは稚拙――。チームの現状を露呈して、それでも初タイトルに王手をかけたF東京。決勝で待ち受ける浦和も、危険な香りを感じ取っているだろう。」
★原さんコメント(J's GOAL)
★選手コメント(J's GOAL)
[PR]
by wabisabi2004 | 2004-10-15 00:17 | ナビスコ2004
<< 元ギャ○サポ魂ここにあり~チケ... ナビスコヴェルディ戦・いざ、国立へ! >>