鹿島戦
a0025133_21491356.jpg鹿島に負ける時っていつも同じような気持ちになります。
何だか負けた気がしない…でも負けてる…いや、そこが鹿島の試合運びの上手さなんだよなぁ…の、繰り返し。

相手の良い所潰しのサッカーですけど、それがはまると東京がそれを打ち破る攻撃の手段が無く、ただ攻撃させられてるだけ。

何なんだ、このすっきりしない気持ち。それこそ鹿島の狙い通りの試合だったんでしょうけど。
まだまだウチら若くてひよっ子かぁ…

しかし。凹んでるヒマは無い。ですね!
ウチらは打たれ強くて立ち直りの早い江戸っ子です。
石川も戻ってきた事だし、これからこれから。
試合後、石川が先頭に立って、他の選手を拍手で鼓舞しながら挨拶していたのが印象的でした。

加地くん…大丈夫かなぁ。どうしてこうも今年の東京は、これからって気持ちの選手とか、調子が上がってきた選手とか、次から次へと試練が与えられるのよ。大したことないといいんだけど…

ブラジルDayとしては、去年発見して気になっていた男性サンバダンサー(女性と同じような格好をしている人で、胸は隠してないんですけどお尻はもちろんTバック状態…)が今年も健在だったので何だか安心しました。
セクシーなお姉ちゃんのブラジルビールポスター、「Na Na Na Na…」って書いてあって思わず石川の歌を口ずさんだり。パステルっていう春巻きの皮だけみたいなのに、チーズかミートが付いてるブラジル料理にもありつけたし(ちょっと油っぽかったけど)。

ところで、雷雨で中止・延期になったという大分vs名古屋。
名古屋はナビスコもあるわけだし、日程の調整が難しいのでは?
ですから、代替試合は今週やったらどうですか!?
そうすれば東京とやる時は間違いなくヘロヘロ…

曲がったことがキライな江戸っ子なんじゃないのかよ、ってツッコミは無し!
[PR]
by wabisabi2004 | 2004-09-26 21:47 | 青赤試合
<< FC東京大作戦!! モ二様の予言 >>