サポーターになって5年記念!東京の話をしよう(ケリーのコラム風)
はじめてヨメとFC東京の試合を見に行った時のことを話そう(ケリ−のコラム風)。
↑こちらを読んで仕事中だと言うのに不覚にも目が潤んでしまいました。(仕事しろよ!)

私の東京の試合を見たきっかけはちょっと変わってます。

今更ギャルって年齢じゃないだろ…と自問自答の毎日ではありますが、確実に元・ギャ○サポだった私はJリーグと言えば高校サッカーで有名だった選手目当てに試合観戦してました。
(なのでナオ・ユータ・マッスーギャルも将来荒れ狂ってるかもしれない可能性あり!?)

そんな私にとってある意味おなじみの西が丘で、日本代表入りするかも?と噂されていた当時・本田技研の呂比須が天皇杯に出るっていうので、暇だし見てみるか~と友達と行きました。

呂比須はその後東京に来ましたし、対戦相手は青山学院大学で東京に入団の決まっていた加賀見(現・普及部)がいたのです。すごい偶然!!あとこの時の呂比須のオーバーヘッド、すごかったです。

そしてその加賀見の為に、何と西が丘には東京サポーターが来ていました。
サポーターという存在は知っていましたが、数える程しかいないし、私が今までJリーグで見ていた
サポーターよりなんかスマートじゃなかった(笑)
でも来年入ってくる選手の為にサポーターが駆けつけてるっていうのはすごいと思ったし、彼らがいつもはどんな感じなんだろう、彼らが応援しているのはどんなチームなんだろう、と興味を持ちました。

で、見に行ったのがJFL最終節で優勝しちゃった~!(←『ここはこんなBlogです』参照)な試合でした。※確か当時・東京ガスはJリーグ加入申請してなくて、いわばアマチュアチームが優勝しちゃったよ!みたいなノリだったような。
↑追記:ごめんなさい、間違いでした。98年JFL優勝の前年97年にJリーグへの参加表明してました。最終節、前節まで首位だった川崎Fが負けて東京が勝って逆転優勝でした。勝手にずっと勘違いしてました。きちんと確認しなきゃダメですね…スミマセン。(ちなみにFan Book 2003で確認しました)

東京というチームのあらゆる部分で、今までも・これからも変わらないでいて欲しいのは、真面目で
でもちょっと抜けていて、ユーモアのある姿勢です。それがある限り、というかそれを自分なりに少しでも伝える為に東京の行くところどこまでも、といきたいモンです。

気が付けばもう5年。ここまで来たらフガフガいいながら、メインの高い席でG裏を眺めて東京の歴史を語る、伝説の婆ちゃんサポーターになってやる!!
[PR]
by wabisabi2004 | 2004-09-18 22:38 | 青赤台帳
<< 先見の明 ボンジュール!モニワです >>